お正月に立てた今年の目標、覚えていますか?

えっ?!何だったけ?
まだ、立ててない?

昨日から土用の入りに入ったので、少し心を落ち着かせて考えてみませんか?

2022年の1月17日から土用の入りになりました。
夏に、うなぎを食べて元気出すのが土用の入りと思っていませんか?

実は、土用の入りは、立春、立夏、立秋、立冬に入る前の18日間(2022年1/17~2/3)で、冬の土用は風邪に注意するために農耕の足休め時期になります。なので、土を耕したり、新しいことや場所を移動するなど知力体力を要することを控え、心身共にお休みをする期間です。

とは言え、一休みをするというとは、ただ怠惰に過ごすと言うことではありません。

春節に向かって下準備をしていくということです。

新年に立てた目標を達成するために何が必要なのかというリソースを洗い出していく時期と考えてはいかがでしょう。

例えば、私の場合は花作りが仕事です。
春にこんな花を作って販売していきたいと考えていますので、植え込みのための種の準備をしたり、年間の作物計画する日になります。
なので、今年一年をより良くスタートを切るための、計画期間となります。

日常生活では、年末年始にたくさんのものを買いました。
今年はかなり寒かったのでヒートテックなどの下着類、バーゲンも相まって、冬〜春用の外出着などです。
おかげさまで、タンスの中は年末よりもかなりパンパンになってきています。
そこで、窮屈になったタンスを少し整理して使いやすい様にするための準備期間にするのはどうですか。

お正月にたくさんのものを食べて私もずいぶん太りました。
この時期は、少し胃の中を整理すると言うことも良い機会なのではないでしょうか?
あーこれはなかなか物理的にできない。って??(笑)

では、冷蔵庫の中を整理すると言うのも一つの手ではないでしょうか。例えば、年末年始に買ったたくさんのものが冷凍庫に入っていると言う事はありませんか?えっ??まさか、野菜室の下の方に蒲鉾がまだあるとか??(笑)

ともあれ、新しい一年が快適にそして、立てた目標が達成できるように今の環境を整えたり、スタートダッシュを軽やかにするためにこの土用期間を使ってみてはいかがでしょう?

こちらの投稿もオススメです。



この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから