毎日、寒さ厳しい日が続いていますね。
今日は、ゴルフに最適!電熱ベストで寒さ知らず!の商品紹介です。

ゴルフのスイングの軌道を感じるために、今年は電熱入りのジャケットを購入しました。
年並みには勝てず、今年は年末年始寒かったためか?それとも歳と共に寒く感じたのかもしれませんが、耐え切れず、電熱の入りのベストを購入しました。

というのも、寒ければ着込めば良いのですが、やはりゴルフのクラブを振るにはゴアゴアしていてスイング起動がぶれてくる感じがしました。そこで、昨年からゴルフコーチに勧められていた、電熱入りのジャケットを思い切って購入しました。

袖付だと熊五郎のようにゴワゴワとしてしまうので、今回はインナーのようにセーターとジャケットの中間に着るベストタイプになります。

ゴルフレッスンが基本的に夕方の4時以降なので、ちょうど寒く冷え込んでくる時間帯ですし、ゴルフレッスンは、そこまで運動量を必要としませんので体が温まるのにかなり時間がかかります。

すると起動もカチカチになってしまったり、反対に、寒いからといって洋服を着こむとそれによって起動も緩んでしまいます。

今回購入したのはこちらの電熱ベストです。


バッテリーは別売りですが、携帯用にと思って既に持っているモバイル用バッテリーがあるのでそれから電源をとっています。


温度も調整できますし、胸のボタンで部分的に温めることもできます。

電熱ジャケットと聞いたら高いんじゃないの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。
私もそう思っていたんですが、実際アマゾンで3,000円弱で購入することができました。

装着してみると背中とお腹の辺りが、じわっと暖かく感じるので、薄手の服でもレッスンの間は支障ありません。
また、さほど寒く無い時は電熱を切ってベスト替りにしているのでレッスン中も邪魔になることはありません。

こちらはユニセックスの商品ですが、セーターの上に着ることを考慮してM→Lに、ワンサイズ大きめを選択しましたが良い感じです。

今年は、ヒートテックのレギンスものを購入したんですが、年齢に応じて無理せず積極的に心地よいものを取り入れていきたいと思っています。

この記事を書いた人

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから