ブログが書けていないなぁと感じる方や、来年からは頑張って書こうと思っている方に朗報です。(笑)

最近、私、ブログが書けているのですが、なぜ書けるようになっていたかを考えてみたんです。

結局、習慣化というのはとても大事なんですが、それよりももっと大事なのは心の余裕だと気がついた出来事です。

では、いってみましょう♪

朝は生産性が非常に高く脳も活性化し、集中度も高いのでこの時間を活用してブログを書いたり、いろいろと物事を考えたりしたら良いと思いませんか?

しかし、私の現実は、朝8時から仕事がスタートすることと、冬の朝は日が明けるのが遅いため起きるのが遅くなるので、この時間がなかなか取れませんでした。

こちらは、会社のブログです。
日の出と共に生きるを楽しむ【農業ライフ】

しかし、閑散期と年末ということでスタッフの仕事も少なくなり、今年は早めに冬休みを迎えることができました。
とはいえ、水をやったりベビーリーフの収穫と日々のルーティン作業は続くのですが、なにぶん朝霜が降りているため作業は早くても午前10時以降になります。なので、いつもの朝やるべき仕事が2時間遅れになるのです。

冬は暖かい部屋に居るのが非常に快適で、外のことや洗濯物がついついなおざりになる反面、部屋での事務作業がサクサクと進んでいきます。

しかも、休みとなるとスタッフもいないので、朝10時までの2時間が私にとっては至福の時間になるのです。

ストーブを横に置いて、ブログを書いたり事務仕事をしたりするのですが、朝ということもあり思考がクリアなのでサクサクと進んでいきます。

特にブログを書く行為については、自分にとって大切だけど仕事上重要ではないので、いつもだったら後回しにする作業ですが、こんな環境は大事だと感じました。

もう一つは、心の余裕です。

音声入力をするとブログの骨格だけでも記事になっていきます。

その時間は約10〜15分もあれば十分だと思います。
時間だけ聞くと、仕事前の朝だって時間あるんじゃないの?と思うかもしれません。

実際、私もそう思っていました。

しかし、現実は出来ていません。

よくよく考えてみると、ブログを書くということ自体は作業かもしれませんが、ここに行き着くために思考を巡らせる時間と心の余裕がないからじゃないかと思っています。

心の余裕というと抽象的になってしまいますが、要は、あ〜〜これしないといけない!!といつも思っている私ではなく、今日はゆっくり出来るわ〜〜!と思ってぼーっと考えている時の思考の差になります。
ほら、お風呂に入って湯船でのんびりしている時とか、旅行にでて綺麗な景色を眺めている時、旅先での食事中など心身共にリラックスしている感じです。

皆さんも、もし最近ブログが書けてないなぁと思うことがあれば、是非、この辺の環境要因と心の余裕について考えてみてください。

年明けの仕事からは、またこの時間が取れないのではないかと懸念してますが、落ち着いて考えると言うのは私にとってとても大事なことなので、どうやったら上手く時間が取れるかを考えていきたいと思います。

結局、意志力に頼ってしまうと、できるものもできないのだなぁと感じている今日この頃です。

さて、今日は年の瀬という環境要因と心の余裕で、今年1年の振り返りをゆっくりと考えていきたいと思います。
では、良い新年をお迎えください!!

この記事を書いた人

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから