• ブックマーク

良いことを習慣化するってとても大事ですよね。
解っちゃいるけど、なんで続かないんだろう?って思うことないですか?

私たちの生活の中で毎日続いているものと、続いていないものがあります。
今日は、この違いはなんなのかを考えてみました。

続いているもの

  • ヨガ
  • ほうれい線を鍛えるためのフェイシャルフィットネス

続かなかったもの

  • トランポリン

続いた理由

  • 生活のリズムに組み込めるようなこと
  • 15分程度
  • 直ぐに始められる仕組み

ヨガはオンライン教室とか色々なアプリを試しましたが、ここ数年続けられているのがアプリのDaily Yogaです。
理由は、

  • 携帯で簡単に開くことができる
  • 広告が入ると見にくいので、キャンペーンの際に年間2000円程度で購入しましたが安価です
  • レベルに応じてのクラスがある
  • 15分位の短め
  • ヨガマットしかいらない

何かを始めようと思った時に一番ハードルが高いのが、直ぐに出来ない!ということです。
以前はスポーツクラブに行ってましたが、今はゴルフをするようになりこれ以上時間を費やすことができなくなりました。なので、ヨガをきちんとするというより朝起きてコーヒーを飲みながらゆっくりとストレッチ程度に楽しんでいます。

とはいえ、タイミングを逃すと、どれだけ時間があってもやろうという気になりません。
生活のリズムの一部にしてしまう決めた時間帯が大切です。

フェイシャルフィットネスの器具は、キッチンの食器洗いの側に置いてあります。
理由は、使用後洗わないといけないからです。朝起きてヨガをする前に、コーヒーを入れたりキッチンを片付けながら口に加えています。
本来は、口に加えて1〜2分首を上下に振りながら反動で負荷をかけると効果的なのですが、その時間が長く感じてやらなくなりました。
そこで、単純に加えることにして時間を長めにしました。
すると不思議なことに一年程続いています。多分、加えながら食器を洗ったりしているので、自ずと時間が経つのでしょう。

さて、両方の効果は??
と言うとまぁ、凄い効果があったとは言えませんが、少なくとも老化は防いでいるのではないかと思っています。

特に、ヨガはやらないとなんだか身体がミシミシした感じがします。

逆にトランポリンが何故続かなかったかというと、残念ながら、簡単に開いて出来るトランポリン系のアプリが無かったことです。本当は、続けたいのですが、YouTube動画だと開けるまでに時間がかかり、他の動画の誘惑に負けてしまうんです。(笑)

このように、続くものと続かないものの差は、ほんの少しのことなんですね。
しかし、このほんの少しのことですが、工夫出来るか出来ないかが分かれ目になってくるようです。

是非、皆さんも続くものと続かないものの違いを検証して、続くようにに工夫してみてください。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから