• ブックマーク

運動したいけどなかなか続かないよね〜〜と嘆く皆さん、今日は三日坊主の私が何故か?続いているヨガについて、習慣化できたコツを書いてみたいと思います。

今日、ふとヨガアプリを見るとスタートしてから1年半が過ぎていたことに私は驚きました!!

で、そのうち何日できたかというと、246日になります。一年半はおよそ500日ぐらいなので、二日に一回のペースで出来ていることになります。

あまり意識していなかったので、そのことにびっくりでした笑

アップルウオッチとアプリとの連動によっての計測

では、何故続けられたのかを振り返ってみると、実はこのアプリがアップルウオッチと連動していて、ヨガをするとアクティビティのリングがグルっと回って1日の運動量が達成できます。

おいおい、そんなこと??

と、驚かれるかもしれませんが、始めた頃はウオッチの運動量が不十分なため、リングがグルっと回ることが少なかったのです。そこで、このアプリを導入したことで、完全にリングが回るようになってきたので、このリングを完成させる為に、運動量が少ない時は夕食後ヨガを積極的にするようになってのです。

本当、子供の頃のラジオ体操のハンコのようにです。

きっかけは、健康から

1万歩歩こうと思っていましたが、田舎に住んでいる為、移動は車です。

歩くために散歩も試みましたが、歩いていると不審者に見間違われたり、近所の人が不思議がるのでこれも断念しました。

実は昔、歩いていたら、近所の人が車を止めて「どうしたん?送って行こうか?」と言われたことがあり、それ以来、説明するのも面倒なのでやめました。

かといって、フィットネスクラブに行くには、片道車で30分もかかり、着替えて運動するだけで3時間は軽く費やしてしまいます。

で、自宅でできる何かを探していたら、携帯アプリで簡単に出来ることを知りダウンロードして始めたのがきっかけです。

スタートは3分から

とはいえ、いきなりヨガが出来たわけではなく、はじめは3分フットネスというアプリを使ってたった3分だけするということにしました。

3分なら結構簡単にでき自己肯定感も上がりますよね。

15分以上の運動は、なかなか続かない

慣れてきた頃を見計らって、毎日ヨガをダウンロードしました。

しかし、3分から15分になると始める前に言い訳を考えるようになりました。

で、たまにしかやらなくなったのです。

そこで、7分ぐらいでそこそこ終わるヨガを好んでするようになりました。

毎日歯磨きのように続けるには

初めて三ヶ月程経った頃、アプリに付帯する広告がうっとおしくなってきたので有料会員に変更、そのことでいろいろなプログラムに参加しましたが、やはりレベルが上がればヨガの時間は25分前後と長くなります。

今まで、夜にやっていたのですが、これだと優先順位がどうしても落ちてしまうので、最近では朝起きて直ぐぐらいにするようにしました。

本当に、脳に言い訳を与える時間を作ったらあかんのです。

そこで、起きて身支度を整えながらコーヒーを飲み始めるとアプリを立ち上げまずはスタート。

実は、この時点で未だマットは整っていませんので、脳に「さ〜〜〜、やるで!何してるん?」という指令をアプリの音楽で流します。

なので、ちと遅れてのスタートですが、この勢いならなんとか始められます。

ほんま、強制的にです!(笑)

音楽が流れ始めたら、途中で何か用事が出来ても終わるまで続けるようにしています。

一旦、止める癖をつけると毎日辞めたくなるからです。

もちろん、どうしても仕方無い時もありますが、そんな時は、音楽を流しながら短時間なら用事をすることもあります。

毎日取り組めるための5つの工夫

意外と20分は長く感じますので、とりあえずやり切るために、脳に言い訳を与えないよう5つの工夫をしています

  • できれば朝にやる(午後からの気分が楽)
  • 考える前に、音楽を先に流してスタートを切る
  • 途中で割り込み用事が入っても無視
  • 途中で割り込みが入って手を置くときは、音楽は流しながらヨガを中断する
  • 完璧を目指さない(毎日やるので、そんな日があっても良いと割り切る)

と、いう感じでやっていたら、最近では比較的毎日出来るようになりました^ ^

まぁ、だからと言って特に健康になったか?と言われると、相変わらず健康なので良かったのかどうかわかりませんが、運動を続けることで朝から良いスタートが切れますし、継続出来るようになると自己肯定感も上がりますね。

後は、体重を落としたい!!としみじみ願っていますが、多分運動と食事制限がセットなのでとりあえずは、ヨガを楽しみたいと思います!

輝かしい2020年に乾杯!!

こちらがヨガのアプリです。始めは3分から取り組みました。

3分フィットネス

今、継続中のヨガアプリです。始めは無料で出来ます。

ディリーヨガ(毎日ヨガ)

  • ブックマーク

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから