ビールをやめたら?

実は、うちの主人がこの2週間ほどお酒をやめています。

彼は、過去において一度も禁酒などしたことがなく、30年以上もの間、お酒を飲まない日なんて病気のときぐらいしかありませんでした。

しかし、最近、飲むと翌日朝起きてもなんとなく体がだるく、起床後2〜3時間はスッキリしなかったようです。

そこで、試しに飲まないようにしたようです。

もちろん、まったく飲まないわけではありません。

お付き合いで楽しくお酒を飲むこともしますが、家にいるときは全く飲まなくなったのです。

やめた後の効果

すると、家族から見ても違いがはっきりわかるようになりました。

  • 起床後の顔色や声のトーンが良い(目の下のクマが薄くなった)
  • 夜中いびきが小さくなった
  • 夜でも、必要なときは仕事をするようになった
  • 夕食後のフットワークが軽い(用事を頼んでも、サクサクしてくれる)
  • 時間とお金の節約
  • 痩せた
  • 飲まなくても十分楽しめると実感している

と、いいとこずくめです。そして、最後のご褒美は、この2週間で、2キロ痩せたそうです。
もともと、肥満体ではないので見た目にはわかりませんが、最近お腹が出てきたので本人も腰痛防止のため、お腹だけ引っ込めたかったようです。

主人は、一日、ハイボール500ml×3本は定期的に飲んでいましたから、いくら糖質ゼロとは言え肝臓にもよくないですよね。
しかも、お酒を飲むと、ご飯は食べなくてもちょっとしたおつまみを食べるので、栄養バランスは崩れてしまいます。

最近では、夕食もちゃんと摂取しているのですが、もともと甘いものが大好物ではなかったので、体重も緩やかに落ちているようです。

実際、酔ってないので、食べ物の選択も冷静に出来るわけです。

朝が比較的すっきりしてきたことを実感している主人は、最近では、友人や得意先様との会食の席でも嗜む程度のお酒しか飲まなくなりました。理由は、翌日がしんどいからだそうです。

お互い歳いったなぁ〜〜って笑っていましたが、快適な毎日を楽しみたいものです。

ご参考に!

この記事を書いた人

michann

読書が好きで、本が速く読める(フォトリーダ)技術を持っていながらも、年齢と共に活字を読むことに煩わしさを感じ、現在は耳読に夢中です。



仕事は、花つくりを中心とした農業をしています。
お花に関する知識

・造園施工管理技士2級
・小原流 家元教授
・グリーンアドバイザー
・ハンキングバスケット・マスター

・食品衛生管理者

を持っています。



独身時代は、海外添乗の経験があり総合旅程管理主任者を取得し、今は趣味として旅を続けながら人生を謳歌中です。
また、

最近始めたゴルフは、100のスコアーを切るべく苦戦しながら楽しんでいます。



また、自分の強みであるコミュニケーション能力と社交性、個別化を生かし数年前より 社)コーチングプラットフォーム認定コーチとなり、コーチングで”自分らしくしなやかに生きる”を実践中です!



そんな私のブログですが、ちょっと覗いてみてくださいね。


みっチューブでは、赤飯動画がバズり7万再生回数を突破!

簡単に、炊飯器で炊けるできる赤飯動画も見てね!


詳しいプロフィールはこちらから