なんだか梅雨明け?とも思えるこの気候。
毎日暑い日々が続いていますね。

そんな時に、やっぱり夏の定番野菜は、枝豆ととうもろこしといったところでしょうか。

しかし、枝豆もとうもろこしも湯がく作業が面倒で、昔は、冷凍の枝豆や真空パックのとうもろこしを買っていました。

しかし、4年前に友人から勧められて買ったはかせ鍋は、ご覧の通り鍋に金枠をはかして火にかけたら、鍋と金枠の間に暖かい空気が対流し、火を消しても80度前後に約20〜30分は保てる優れものです。

さすがに最近では、ヘルシオやホットクックにこの鍋も座席を奪われつつありますが、スパゲッティーを茹でたり、このような大量の野菜を蒸したりする際は、はかせ鍋を使っています。

なかなか電気調理器や圧力鍋などを使うのが苦手な人は、これなら、いつものようにガスでの調理が出来てしまいます。

年齢を重ねると、なかなか新しい調理器具が使いずらいとおっくうになりがちの方も、これなら少しの間(約5分程)沸騰させて、後はそのままほっておくだけで、余熱で勝手に調理してくれます。

蒸したい場合は、専用のザルを鍋にセットします。

私は、大きい方の鍋を買いましたが、それなりに重宝していますよ。

今日は、午前中に一気に枝豆を枝から外して、蒸しました。

美味しい時期に、美味しくいただけるのはこのうえない贅沢なことですね。

夏野菜が美味しい季節になって来ました!是非、枝豆やとうもろこしを蒸して食べて見てくださいね^ – ^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから