出産祝いをしたいんだけど、何をプレゼントしていいかわからない方、おむつケーキが見栄えもよく実用的で喜ばれますよ。

インターネットでおむつケーキを買うと5000円程はするのですが、自分で作るとオムツ代と装飾代だけで済んでしまいます。

しかも、オムツは生まれたら真っ先に必要になる消耗品なので、プレゼントしても大変喜ばれますよね。

オムツだけだったら、実用的すぎてなんだかつまんないと思っているあなたへ、こちら自分で作ってプレゼントしちゃいましょう〜♪ってコーナーです。

おむつケーキの作り方

用意するもの

  • 紙オムツ30〜40枚
  • 組紐
  • リボン
  • 飾り付け用のお花やマスコット、ぬいぐるみ、ベビー服、タオルなど(予算に応じて)

まずは中心の筒をオムツやサランラップの芯、コップ、哺乳瓶などにします。

できれば一段目は円が大きいので、芯のしっかりしたものを選ぶ方が、あとでオムツをくくりやすいです。

円を取り巻くようにして、オムツを並べ、組紐で縛ります。

固定したかったら底に厚紙をひいて、十文字にさらに縛るといいでしょう。

組紐が見えないように、少し大きめのリボンで被せます。

一段の場合は、その上に大きめのリボンをのせ、造花の花をくくると素敵なケーキの出来上がりです。

2段の場合は、大きいオムツケーキと小さいオムツケーキを作り重ね合わせたら完成です。その際も、崩れ防止のため、組紐で見えないように2つを縛っておいてください。

予算に応じて素敵な飾り付けはいかがでしょう。

こちらは、ベビー服やフード付きバスタオル、靴下などを上に盛り付けました。

男の子のお祝いは、ブルーのリボンを使用しました。

長期間ホコリが被らないように、上からセロハンでラッピングです。

オムツのサイズは直ぐに使って欲しいなら、Sサイズを、しばらく飾って楽しんでもらいたいならM〜Lはいかがでしょう?

こんな風に、ちょっとしたアイデアで、簡単に、そして、素敵なプレゼントが出来上がりますよ(^ ^)

是非、応用してみてください♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

この記事を書いた人

michann

michann

家族 主人、子供3人
仕事 農業 花と野菜

特異な事

ホトリーダ(本が早く読めます)
親指シフトユーザー(仮免 )
生花講師(ペーパードライバー)
英語(出来ないけど、会話を根性でできます)
株(億ション目指してがんばりま〜す!ヘックッション)

美を追求してすっかり迷宮入り、たまるものはレシートと脂肪。早く脂肪届け役場に渡さないと雪だるまになりそうです。

詳しいプロフィールはこちらから